FX自動売買MT4導入ナビ

自動売買(EA)も利用できる高機能FXチャートソフトMT4(メタトレーダー4)の導入サポートサイトです。ダウンロードから簡単な利用方法までわかりやすく解説します。

当サイトからのTradeview口座開設は通常より
低手数料口座にできますので多くの方に好評いただいております。

当サイトはTradeviewの口座開設をおすすめしております。

TradeView(トレードビュー)の新規口座登録はこちらから

当サイトからのTradeview口座開設は通常より 低手数料口座にできますので多くの方に好評いただいております

TradeView(トレードビュー)の追加口座の開設はこちらから

XM(エックスエム) -口座開設方法

 

 

 口座開設方法について

当サイトでは、XMの口座開設(登録)の方法を解説していきます。

XMは海外FX業者ですが、全て日本語表記なので安心して登録を進めることができます。

 

まずは、下記のXMの公式サイトへアクセスしましょう。

 

➡ XM公式サイトへ

 

口座の新規開設をする方は次の手順に従ってお申し込みください。

 

 1. 必要事項の記入

公式サイトへアクセスすると、下記画面が表示されるので赤枠内の必要事項を入力しましょう。登録にかかる時間はわずか約2分ほどしかかかりませんので、手軽に登録することができます。

XM(エックスエム口座開設方法1)

XM(エックスエム口座開設方法2)

※口座タイプは、スタンダードかマイクロを選択しましょう。XM Zeroを選択すると口座開設ボーナスが受け取れません!

 

 3つの口座の特徴の解説

マイクロ口座・・・ボーナスキャンペーンに対応しており、最小10通貨、最大10万通貨までエントリーできる。スプレッドはZero口座と比べて広い。多種多様なCFD商品を取引できる。小ロットで取引したい方にオススメ。

 

スタンダード口座・・・ボーナスキャンペーンに対応しており、最大500万通貨までエントリーできる。スプレッドはZero口座に比べて広い。多種多様なCFD商品を取引できる。ボーナスを利用して本格的にトレードしたい方にオススメ。

 

 XM Zero口座・・・ボーナスキャンペーン非対応で、最大レバレッジ500倍。スプレッドが他口座に比べて狭い。初回入金額が1万円以上必要。CFD取引できない。スプレッドが狭いので、スキャルピングに向いている。

 

 

 2. 個人情報の記入

必要事項を入力し、「ステップ2へ進む」ボタンをクリックすると、下記画面が表示されるので必要事項を入力しましょう。

XM(エックスエム口座開設方法3)


※必ず口座ボーナスの選択欄は「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」にチェックしてください。 

 

 

 3. Eメールアドレスの確認

XM(エックスエム口座開設方法4)

必要事項を入力後、「リアル口座開設」ボタンをクリックすると、口座開設完了メールが登録したアドレス宛にXMサイトより送付されるので「Eメールアドレスをご確認下さい」をクリックします。 

 

 

 4. ご登録内容の確認

Eメール確認後、再度XMよりメールが届きます。

XM(エックスエム口座開設方法5)

※登録時にトレードを行うプラットフォームを選択したMT4かMT5のログインIDが送られてきます。メールの「会員ページへログインしよう」をクリックする。 

 

 

XM(エックスエム口座開設方法6)

MT4orMT5のログインIDと口座開設時に作成したパスワードを入力して、「ログイン」をクリックし、マイページへ移動します。  

 

 

 5. 各種証明書の送付

XM(エックスエム口座開設方法7)

マイページへログイン後、3000円の口座開設ボーナスを受け取るため、本人確認書類をアップロードしましょう。下記赤枠の「今すぐ口座を有効化する」をクリックします。 

 

XMは、お申込時に各種証明書が未提出であっても、取引口座の開設が可能です。但し、各種証明書が未提出の場合、入金手続き・出金手続き等のお取引ができません。早めに「身分証明書」「現住所証明書」を提出し、証明書の承認手続きを行ってください(既に、承認済み口座をお持ちのお客様を除く)。

口座開設完了後、7日以内に必要書類を提出しなければ口座開設ボーナスは受け取れないので、口座開設完了後すぐに本人確認書類を提出しましょう。

 

 

XM(エックスエム口座開設方法8)

上記の「身分証明書」と「住所確認書」をスマホかパソコンの写真ファイルから選択し、「書類をアップロード」をクリックします。 

 

・身分証明書とは・・・
身分証明書(運転証明書、パスポートなど)のカラーコピー

・住所確認書とは・・・
住所証明書(発行日より6か月以内のもの)

※公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書、有効期間内の健康保険証など【登録者のお名前と住所が記載された書類】等

以上2点が必要。


※パスポートの場合は住所記載ページも提出が必要となります。


※身分証明証に記載の住所と住所証明書に記載の住所は、同一でなければなりません。
また、 身分証明証は期間内のものとし、住所証明書は発行から6カ月以内のものとします。住所確認書をお持ちでない場合は、 住民票でも構いません。

 

 

 6. 取引口座の有効化のご案内

XM(エックスエム口座開設方法9)

書類のアップロードが完了すると、XMより書類アップロード完了の通知メールが届きます。アップロードした書類に不備がなければ、XMより下記のメールが届き、口座開設ボーナスが受け取れる状態となります。

 

 

 

XM(エックスエム口座開設方法10)

ボーナスを受け取るためには口座の有効化手続き完了後に、マイページにログインしてボーナス申請手続きを行う必要があります。

上記画像が表示されているのでボーナスを受け取り、トレードを開始することができます。

 

これにて、口座開設に必要な手続きは全て完了です。アカウント情報は非常に重要な情報ですので、厳重に管理してください 

 

 

 7. デモ口座でリアルトレード前に練習もアリ

ここまで、XMのリアル口座開設方法についてご紹介してきましたが、XMはリアル口座の他に、「デモ口座」も開設することができます。
 
デモ口座は、

 

「海外FXってなんとなく不安・・・」
「国内でのFXトレードはしたことあるけど、海外FXは初めて・・・」
「レバレッジ888倍ってどうなの・・・?」

 

というように、興味はあっても不安で最初の一歩を踏み出せない、という方におすすめです。デモ口座は簡単な情報を登録するだけで開設できる上、無料で利用することができます

実際のリアルトレードと同じ環境で、仮想資金を使ってトレードします。つまり、自己資金を使わずにトレードの練習ができるシステムです。

 

デモ口座の長所を簡単にまとめると・・・

 自己資金を使用せず、実際のトレード練習ができる
 口座開設するのに書類提出などが必要ない
 MT4はもちろん、最新プラットホームであるMT5にも対応している
 インジケーターやEA(自動売買)が試せるので、トレードを検証することができる
 リアル口座同様の取引商品に対応している

など、初めてトレードをする際にかなり役立つシステムとなっています。ゼロカットのXMで勝負するにしても、必ず元本となる自己資金が必要です。
少しでも無駄なくより良いスタートを切るには、一度デモ口座を開設して練習しておくことが大切です。